夏のできごと

 夏の暑さにも負けず、子ども達は元気いっぱい!太陽のパワーをもらいながら、さまざまな活動を楽しみました。七夕・プール・夕涼み会ごっこなどでたくさん遊び、流しそうめんに夏野菜パスタ・ピザ作り・かき氷などの食育活動で、夏ならではの味も満喫した、子ども達です。


 七夕集会(7月4日)では、みんなで織姫と彦星の物語のペープサートを見て楽しみました。また、お部屋で短冊にお絵描きをして、笹に飾り付けをしてお願いごとをしていた子ども達です。はな、ほし組は近所の方から笹をいただいて、自分達で飾り付けをしました。



 夏の遊びといえば、なんといってもプール!水しぶきをあげながら、楽しそうな歓声を響かせ、たくさんプール遊びを満喫しました。おひさまグループの子達は、黒川小学校の大きなプールでも喜んで泳いでいました。



 みんなで夕涼み会ごっこ。お店屋さん役の子達が元気良く「いらっしゃい!いらっしゃい!」と呼び込み、たくさんの可愛らしいお客さんが買い物にやってきました。



 じゃがいも掘り(7月23日)の様子です。はな・ほし組がきすげ畑で掘ったじゃがいもは、一輪車2台に山盛りになりました!わんわん組も園まで運ぶお手伝いです。収穫したじゃがいもは、給食やおやつで給食の先生から調理をしてもらい、食べました。



 8月6日にテラスで流しそうめんをしました。そうめんをすくいとるために、フォークや箸を手にしながら、どの子も真剣な表情です!



 はな・ほし組は、きすげ畑で収穫した夏野菜を使って、栄養士と一緒に夏野菜パスタ作りに挑戦しました。自分達で育てた野菜の風味もしっかりと感じられ、また格別な味となったことでしょう。(8月17日)



 わんわん組は畑の野菜(トマト、ナス、ピーマン)を使ったピザ作りに挑戦です。自分で好きなように具をトッピングして、出来たてほかほかのピザを味わいました。(8月24日)



 夏のあつ~い日には、サッパリしたものが美味しいですね!たくさん遊んだ後は、きすげのかき氷屋さんお手製の、イチゴ味のかき氷を食べてホッと一息です。「べー」と舌を出してみると、みんなの舌は真っ赤っかで、友だち同士で見せ合いっこも楽しんでいました。(8月24日)



 

今年の夏は、気温の高い日が続きました。暑い夏が過ぎて、彩り豊かな秋へとうつろってゆくこの時期。木々の実が実るように、様々な体験を通して、子ども達の身も心もますます成長してきています。