黒川体育館。

 

 

きすげこども園の朝は、元気な「うんどうかい」のうたが聞こえてきます。

きのうは、みんなで運動会の会場になる、黒川体育館へ初めて行ってきました。

ひろ~い体育館の中を、たくさん、たくさん走って楽しんできました。

 

ぴよぴよさん(0歳児)は、初めての体育館でしたが、泣くこともなく、ハイハイしたり、保育教諭と手をつないでたくさん歩きました。

 

にゃんにゃんさん(1歳児)・わんわんさん(2歳児)は、

よーいドン!

の合図にあわせて“かけっこ”。

一人でゴールまで走り抜けます。

 

花ぐみさん(3歳児)は、

「やっほっ~!!」

「わ~、ひびくぅ!」

と、体育館独特の反響する音を聞いて、大きな声を出してみたり、思いっきり走ることができる体育館の広さに満足そうでした。

 

小さい子が帰った後には、花ぐみさんは保育教諭と一緒に、モップ掛けを手伝ってくれました。

 

うんどう会本番が楽しみです。