台風が過ぎて。

 台風が過ぎて、すこしずつお天気も回復してきました。

 こども園では、「夕涼み会」ごっこをして楽しみました。先月行われた夕涼み会を思い出すように、ボールすくいや輪投げをして遊びました。

 ジュース屋さんやかき氷屋さん、フライドポテトとたこやき屋さんでは、花ぐみ(3歳児)の子どもたちが、お手製の“はっぴ”を着て、売り子さんになってくれました。夕涼み会では、保護者の皆さんや保育教諭がしていた売り子さんになって、ぴよさん(0歳児)やわんさん(2歳児)のみんなに、たくさん売ってくれました。

 こんどは、ちいさな子どもたちが、お店屋さんになって売り子をしてくれて、楽しい夕涼み会ごっことなりました。

 

 

 夕涼み会ごっこのあとは、本物のかき氷を頬ばって、おいしく水分補給をしました。